ヤミ金融の被害にあわないために

ひとりで悩まず、まず相談

~相談先~
最寄りの警察署
もしくは悪質商法110番
06-6941-4592

ヤミ金の手口・形態

090金融

多重債務者等に対して、プリペイド式携帯電話やダイレクトメールで融資の勧誘を行い、銀行口座振込により超高金利で金銭を貸付ける。取立ても銀行口座を利用し、支払いが遅れると携帯電話で暴力的な言葉により厳しい取立てを行う。

小口金融

「現金宅配」などと書いたチラシや新聞の折込み広告で融資の勧誘を行い、3万円~5万円の小口現金を高金利で貸付ける。

押貸し

押貸し 多重債務者等の銀行口座に無断で現金を振込み、数日後、法外な金利を要求し、厳しい取立を行う。

多重債務者等の銀行口座に無断で現金を振込み、数日後、法外な金利を要求し、厳しい取立を行う。

システム金融

システム金融 複数の貸金業者が資金繰りに苦しむ中小企業主等の情報を共有し、ダイレクトメール等で融資の勧誘を行い高金利で貸付ける。支払期日が迫ったところに別の業者が高金利で融資の勧誘を行う。 

複数の貸金業者が資金繰りに苦しむ中小企業主等の情報を共有し、ダイレクトメール等で融資の勧誘を行い高金利で貸付ける。支払期日が迫ったところに別の業者が高金利で融資の勧誘を行う。

リース金融

融資申込者が所有する自動車や家具などの買取りを行い、購入代金という名目で金銭を貸付ける。当該自動車や家具などはリース契約を締結してそのまま使用させ、リース料として利息を取立てる。

チケット金融

実勢価格(額面の約7割)で仕入れた高速道路の回数通行券などを代金後払いで販売し、約定日に額面どおりの支払いを求める(通行券を売った代金が貸金となり、仕入れ価格と額面どおりの金額との差が利息となる。)

ヤミ金を仮装した詐欺

紹介屋(紹介者商法)

紹介屋(紹介者商法) 融資申込者に対し、「うちでは貸せないので、他の店を紹介する。」などと言って実際には紹介することなく紹介料をだましと取る。

融資申込者に対し、「うちでは貸せないので、他の店を紹介する。」などと言って実際には紹介することなく紹介料をだまし取る。

債権譲渡名下による詐欺

多重債務者等に対して、「未返済金の債権譲渡を受けた。2週間以内に返済せよ。」などと郵便を送りつけ、現金をだまし取る。